TOP /健康診断トップヘ:健康診断
 


「健康は自分で管理する」そのためには、現在の状態を知ることが大切です。
年に一度の健康診断を受けて年齢とともに変化するからだの様子や隠れていた病気を発見する機会として受診しましょう。

★平成29年度から、健保加入者で会社の健康診断の対象外の方へ、健康診断『健保健診』を実施いたします。
対象の方へは健保からご案内(H29年5月または保険証発行時)いたしますので、受診しましょう。
 対象条件・健診項目等はこちら→
 補助金申請はこちら→  


自分のからだの健康状態を継続的にチェックし、自己管理の指標とする
生活習慣を振り返り、生活習慣病の予防や、早期発見、早期治療につなげる
家族ぐるみで健康を考える機会とする
 
健康診断を健康づくりに役立てましょう!
健診結果の指示を忠実に守り、必要であれば、二次検査を受診し、
心配事や疑問があれば、専門家に相談しましょう!
過労・寝不足・飲酒を避ける
検査前には、飲食はしない タバコもなるべく吸わない
服装は出来るだけ着脱しやすいものを着用する
検査直前は、排尿をしない
妊娠の可能性がある、また妊娠中の女性はレントゲン検査を受けない方が良いので、受付にその旨をお伝え下さい。
 
  『個人情報の取扱いについて』
健康診断に関する個人情報の取得及び利用の管理責任を明確にするため、以下の通り運営主体を明確にします。
法定健診:事業所/法定外検診(各種ガン検診・歯科健診)・特定健診:ワールド健康保険組合
健診運営を事業所・健康保険組合がそれぞれ独自に行うことは、社員の皆さまに様々なご負担をおかけするだけでなく、
健康診断の効果的実施の妨げになる恐れがあるところから、 本健診関連個人情報については事業所と健康保険組合
が共同して利用することとさせて頂きます。

<健康保険組合「個人情報保護方針」はホームページのトップにあります。>